サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

ベタのオスは尊敬するレベルの “イクメン“ だ

こんにちは、本日は先日無事に孵化した稚魚の様子を記したいと思います。

 

ベーやんファームでは孵化を確認してから雄の疲労具合と子育ての熱意の具合を見ながら

1日から3日間はオスを同居させています。

 

それほど、大きな意味はないのですが稚魚が横泳ぎをし始めるまでは

お父さんのサポートもありなのかなと思うからです☺️

 

ただ、お父さんベタが疲労して沈んでしまっていたり、暴れる様な動きをする時には速やかに

取り出して餌をあげ休んでもらう事にしています。

 

なんせ、5日前後は餌を食べていない事になりますからね😂

 

今回のお父さんは非常に落ち着いているのでしばらく赤ちゃん達と一緒にいてもらっています😊

f:id:hmsuzumk:20200708093522j:image

稚魚たちも、無事に水面に散りばり始めています!!!お父さんとのお別れ!?も近いですかね😉

 

ベタのオスってほんとすごいです。

 

普段、フレアリングさせている時などは喧嘩っぱやいなぁと思うのですが、

お見合い開始から

 

泡巣を作って

メスにフリフリダンスしてアピールして

産卵行動して

その後、受精卵を守り泡巣を守り

孵化した稚魚を優しく守り

無事に泳ぎだすまで見守り

 

それも餌も食べずに・・・。感動ものです。

 

だから、飼育している方も覚悟を持って対応してあげないといけませんね。

 

ほんと、つくづく思います。

 

f:id:hmsuzumk:20200708093550j:image

稚魚が無事に泳いでばらけ始めたらお父さんは休憩してもらい、バトンタッチしたいと思います☺️

 

では、またっ!