サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

ベタの ”泡巣” は素晴らしいゆりかごだ!!

先日、紹介しましたカッパーレッドドラゴンのペアの子供達が無事に孵化をしましたので記したいと思います😊

 

水温は約25℃から26℃の状態で受精してから発眼まで2日間くらいかかります。3日目には早い個体が孵化してふわふわと泳ぎ!?始めます。

 

むしろ、泡巣にくっつき始めます😁

 

ベーやんファームではこの時点ではまだオスに子育てを継続してもらっています。

 

どうしても、子育てを嫌う(食卵など)オスであれば産卵後に取り除くと言う情報もあるのですが、これまでの経験では経験がありません。

 

私が、食卵などに気がついていないのかもしれませんが・・・。

 

今回のオスは孵化までに3回ほど泡巣を引越しさせました😆

 

何がきっかけだったのか全く分かりませんでしたが・・・。

 

確認のために覗き込む度に泡巣の位置が変わっていました。

 

結果的には何も問題なく孵化してくれた様です。

f:id:hmsuzumk:20200519181214j:plain

f:id:hmsuzumk:20200519181217j:plain

稀に、泡巣の下では無いところに居たりしますが、私と目が合うと必ず泡巣を守りに戻ってきます。この様な動きが確認できている時は問題ないですね😊

 

f:id:hmsuzumk:20200519181220j:plain

徐々に、泡巣にくっついていた稚魚達も縦泳ぎをしながら数日で横泳ぎが出来るようになりますね😁

 

横泳ぎし始めたら、ブラインシュリンプを投入して給餌を開始いたします😁

 

では、またっ!