サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

特別に相性の良い ””ターコイズブルーHMペア”” 

本日は、ターコイズブルーのハーフムーンHMSUZUKIMK@GMAIL.COMが今回も無事に産卵してくれました。

 

前回が2月25日くらいで約20日くらいのスパンでチャレンジしました。

 

期間的にも少し早いかなと思いつつも、オスもメスも個別に飼育していてもバリバリやる気を見せていたのでペアリングしてみると、あっと言う間に産卵行動を見せてくれました😁

 

前回も300個以上産んでくれたと思いますが、今回は何個くらいあるのでしょう・・・!? 泡巣の中はよくわかりません😊

 

前回は300個くらいはあったのですが、順調に成長しているのは50匹ほどです。

 

今回も慎重にバトンタッチしていきたいと思います。

f:id:hmsuzumk:20200314153604j:plain

これから5日ほどはオスに頑張ってもらいます😆

 

この状態になったら、基本的には刺激を与えないようにあまり見る事もしないようにしています。

 

3日後くらいにこそっと見てみると、大体孵化しているので、稚魚が横泳ぎをするようになった頃にオスは隔離して回復させます😆

 

 

f:id:hmsuzumk:20200314153655j:plain

ちなみに、メスの隔離のタイミングは上の写真のようにお腹が明らかにほっそりして、泡巣から離れたところにいれば、私はそのタイミングで確実に隔離します。

 

それ以上、一緒にさせておいても新たに産卵する事は少ないだろうと言う事と、必要以上にストレスをかけたくないからです。

 

と言う事で、無事に孵化して泳ぎ回ってくれる事を楽しみに、見守りたいと思います。

 

では、またっ!