サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

ベタの繁殖【オスメス一緒にしてからどのくらい】の日数で産卵する?

こんにちは😊

本日は、先日の繁殖チャレンジの結果を記したいと思います。

 

 

 

(2019年最後の繁殖チャレンジの日程表)

●10月13日

・16時から桶に水をはる

・この時に、カルキを抜いてアマゾンフロッグピッドを投入

・ヤシャブシを身を2個投入

 

●10月14日

・11時にヤシャブシの身を取り除く

・14時にオスとメスを同時に投入(お見合いの意味を兼ねて、仕切りを入れています)

・18時には泡巣を作っている事を確認👇

(このくらいの泡巣ではとてもペアを一緒にできません😊)

・21時に消灯

 

●10月15日

・10時に本格的な泡巣になっている事を確認👇

・11時にオスとメスの仕切りを外す(チャレンジ開始)

・13時ペアの様子を確認(まだ、メスのお腹が大きいまま)喧嘩は特になし

・18時ペアの様子を確認(メスのお腹が若干小さく感じる)

※繁殖行動中に何度も覗き込むのもどうかと考えているので、しばらく様子をみます。

・20時受精卵確認👇

少し、黄色味がかかった卵‼️受精卵の証です。真っ白の卵の場合、綺麗ですが、受精していない可能性が高い様に感じています。

 

・21時メスを桶から取り出す(しばらく覗いて、産卵行動を取らなければオスに突かれて怪我を負う前に取り出します)

 今回もほとんど無傷の状態で取り戻す事ができました😊

 

これから数日間はオスに任せて、私は孵化仔魚の飼育準備を進めていきたいと思います。ブラインを沸かしたり・・・などなどですね😁

 

 

以上が、今回のブリードにおいての産卵編となります。

 

水温的は、エアコンにて部屋管理とは言っても徐々に下がってきてしまうものなので、時期的にもどうかな⁉️と思っていましたが、20度ちょっとでも全く問題なく成功という結果でした。

 

今年は、もうチャレンジできないと思いますが、来年になって飼育尾数等に余裕が出てくればまたチャレンジしたいなと思います😊

 

しばらく、稚魚たちの成長記録にでも切り替えて報告していきたいと思います👍

 

では、またっ‼️