サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

稚魚の水換え〜

本日は、8月20日孵化の稚魚たちの水換えについてです😊

 

水換えについてと言ったものの、特別なことはありませんが。。。

 

一番気をつける事‼️

 

それは、稚魚を吸い込まない様にする事‼️‼️‼️

 

これに尽きます、、、。

 

水換えのメインは底の残餌とフンを取り除く

 

なので、できるだけで時間をかけてゆっくりと行う事ですね😉

 

あとは、追加する水のカルキがしっかりと抜けている事と

 

水温が一緒になっている事が重要なのかなと思います😊

 

ベーやんファームではそのくらいの注意点です👍😁

 

実際には、そこまでシビアな感じはいたしませんが😊

 

写真の通りで、エアーチューブで水を抜いたり、入れたりしております👍

 

水温はエアコンで室内管理のため、一日以上タンクで水を置いておけば、

 

水温は一定になります‼️

 

水深は始めは10cm程度で浅めに設定しています。

 

徐々に水深は上げていきますが、稚魚の数と大きさを見ながら

 

3cmほどずつ水換え毎に上げています‼️

 

理由は、稚魚の成長スピードと水量に余裕を持たせられる様にです👍

 

大きい稚魚は1cm近くなってきました😊

 

また、記したいと思います😆