サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

稚魚たちにはやっぱり水草かな!?

本日は、前回に引き続き8月20日孵化の稚魚たちの様子を記したいと思います😁

 

現在は、基本的に朝と夕の2回、ブラインシュリンプを飽食給餌させております‼️

 

水槽の水換えは約10日に一回、半分くらい替えています。

 

という感じで管理しております。

 

そのほか、特に気を使っている事はブラインが余らない様にする事だけです。

 

過去に、ブラインのやりすぎで底にブラインの死骸がべったりとなって

 

しまった経験があるため・・・です。

 

ただ、今回もっともこれまでと異なる点はアマゾンフロッグピットを

 

ふんだんに投入している点です👍

 

 

そして、水面に水草がある事によって、影ができるという

 

素晴らしいメリットがあります☺️

 

どうやら、この影が水面(ベタにとって上部)からのストレスを

 

軽減してくれているのでは⁉️と思われます。

 

結果的に、水草に身を寄せながら気持ち良さそうに泳ぎ回っています。

 

ベアタンクで飼育していると、割と底にべったりとなってしまう

 

ケースが多かったのですが、それと比べると間違いなく様子は違います。

 

生き生きしております😁👍

 

ベタって、成魚も若魚も稚魚も全く飽きる事なく眺めて入られます😋

 

では、また次回様子を記したいと思います👍