サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

ベタの雌雄の見分け方

本日は、ベタの稚魚の見分け方についてですが、

 

ベーやんファームでは生後60日くらいで何となく区別がわかる様になってきました。

 

もしかすると、遅いのかもしれませんが・・・😑

 

まず、大まかにメスっぽいなというベタがわかる様になりました😊

 

👇の写真の中心部にいる縦シマ模様のベタですが・・・

これ、多分メスです。

 

まだ、産卵管も見えませんが、多分メスです。

 

縦シマ模様の出ている稚魚ベタは全部ではないかと思います。

 

ちょうど生後60日ちょっとです。

 

 

そして、90日を越えるとこうなっていきます👇👇👇

90日経過頃には完璧に産卵管が確認できますので、雌雄はほぼ確実に判断できます。

 

そして、発情すると横シマ模様が浮き出ます😊

 

フレアリングしていない時は模様は出ていませんので☺️

 

判断材料を増やしていくために👇👇👇

👆👆👆これらの水槽から私なりの判断で雌雄を区別して見ようと思います😊

 

また、さらなる判断材料をGETできれば、記したいと思います。