サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

ベタ稚魚の様子(2019年2月6日孵化)

本日はカッパーゴールド♂ファンシーホワイト♀の稚魚達の

 

様子を記したいと思います😁

 

2019年2月6日に孵化をした子供達で、

 

本日で生後53日目を迎えたところです‼️

 

そして、

 

餌に関しては、ブラインシュリンプをオンリー給餌から

 

10日ほど前から冷凍赤虫を混ぜ始め

 

現在ではメインに冷凍赤虫サブでブラインといった感じに

 

完全に切り替わりました😊👍

 

日に日に、赤虫の摂餌量が増えてきております。

 

水換えは、給餌量が増え、フンの量も増えてきたので、

 

底にフンが溜まってきたら吸い出しながら約1/3くらい

 

飼育水を抜き取り、作り置きしている飼育水をチョロチョロと

 

追加する作業を行なっています。

 

頻度としては、3日〜5日に1回は必ずしています。

 

 

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

画像が綺麗に撮れませんでしたが、

 

大きさとしては尾びれを含めずに1.5cm弱となっております。

 

親のカラーを受け継いて出ると思われますが、

 

やはりカッパー系ホワイト系が見られます👍

 

カラーについてはこれからまだまだ変化するので、

 

非常に楽しみにしています😁

 

メタリックブルーに見える個体もいるので期待してます。

 

尾びれは親はハーフムーンプラガットだったので、

 

似てくれればいいなぁと。。。。

 

 

ただ、尾びれに関してはちょっと

興味がある点があります😳

 

 

3月5日に孵化したフルメタルブルーのペアの

 

稚魚達の中で、まだ生後1ヶ月も経っていないのに

 

すでにハーフムーンの様に尾びれがしっかりと開いている

 

子達が確認されています。

 

2月孵化組の中には現状、尾びれの特段大きい個体はあまり見られない

 

ので、この違いは今後どうなってくるのかと

 

いった点が非常に興味深いなと思っています😎

 

また、記したいと思います‼️