サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

ベタの水槽の水温について水温計を試してみた

本日は、ベーやんファームの飼育管理において

 

重要となる水温について、色々試行錯誤しているので、

 

一部、記してみたいと思います😊

 

まず、ベーやんファームでは、

 

9月頃からエアコンを冷房から暖房へ切り替えます。

 

設定温度は外気の温度にある程度合わせて水温を26℃前後キープ

 

できる様に変更しています。

 

特に冷え込む12月頃から暖房の設定温度を30℃にあげて

 

水温を26℃キープできるのかどうかやってきましたが、

 

如何せん、水温計がそれぞれに違った温度を表示するので

 

だいたいで様子をみていましたが、

 

繁殖を狙う時にやはり、水温は重要なファクターの一つであると

 

思い、今回、実際にはどうなのかを見てみました。

 

今回導入した水温計は👇

 

デジタルのサーモメーターです。

 

説明書は全て英語で書かれているため、大まかにしかわかりませんが・・・😑

 

水温を調べるだけなら特に問題はなさそうです👌

 

付属電池もついており、すぐに使用可能でした😊

 

インドアとアウトドアの両方の温度が計れるタイプにしました。

 

設置はこんな感じにしました👇 

右下に設置してあるものはデジタル室温計です。

 

これまで、室温と水温は概ね一緒の温度になるはずだという

 

思いで、室温計でチェックしていました。

 

基本的には間違っていないと思うのですが、実際に水温はどうなんだろう・・・⁉️

 

と、疑問は持っていまして・・・。

 

何故ならば👇

試しに、同じ水槽に水温計を2本入れてみてみると・・・

 

左は23.5℃

 

右は26.5℃

 

ん⁉️  ん⁉️

 

一体、どちらを参考にすればいいのか⁉️

 

という事で、今回のデジタル水温計の導入に踏み切ったわけです😊

 

 

すると‼️

 

 

結果はこんな具合でした👇

今回導入した左上の温度計はインドア温度(室温)で見てみると

 

新しい温度計(室温)26.9℃

 

これまでの温度計(室温)26.0℃

 

うーむ😳

 

約1℃前後の違いあり‼️

 

ただ、正直、室温はどの部分で測定しているのか不明であるため

 

あまり当てにはしておりません😊

 

感じなアウトサイド(サーモを水中に突っ込んで計測)は👇

 

ズバリ水温は25.8℃

 

という事の様です😁

 

 

ベタの繁殖にはもう少しだけ水温を高めの状態が望ましいと

 

思いますので、色々試行錯誤を続けてみたいと思います。

 

ヒーター使えばいいのですが・・・😑

 

ヒーターの使用はいろいろなご意見があるとは思いますが、水槽の本数とのバランスや電気代の問題などいろいろ関係してくるので慎重に検討しないといけません。

 

べーやんファームの場合はベタを中心として飼育している訳なので単独飼育する匹数が多くなってしまい、ヒーターよりもエアコンが適していると判断しているのです。

 

エアコンも室内の場所によって温度も全然違います。

 

やはり、室内でも上の方は暖かく、下の方は温度的には低くなります。

 

なので、飼育状況に応じて室内でも配置を考える必要があるのです😁

 

いろいろと検討して配置するのも楽しみです😊

 

では、またっ!