サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

ベタの新たな繁殖方法についての試み

本日は、ベーやんファームにてベタの新たな繁殖方法⁉️

 

繁殖環境⁉️

 

について色々試行錯誤しているので、一例を記したいと思います👍

 

 

今回、結果が出た環境は・・・😊

 

じゃん‼️

 

いったいなんの写真なのか⁉️

 

って感じですが、

 

洗い桶(直径33cm、水量7ℓ)を採用致しました。

 

まず、水を準備して、アク抜きをしたヤシャブシの実を1つ入れておきます。

 

水がうっすら茶色になった時点で取り出します。

 

入れっぱなしにしておくと、水カビが発生する事が多いため・・・。

 

次にオスとメスと同時に投入致します。

 

同時にといっても、メスは上下を切り取ったペットボトルで

 

隔離しての投入です。

 

 

お見合い開始‼️という事です。

 

 

一緒にするタイミングとしては、オスが泡巣を5cmほど作った時点です。

 

 

今回、あえて人間の影が見えない様にするために、蓋をして様子をみました。

 

 

かなり、中の状態を見たいといった衝動が強かったのですが、

 

我慢しました・・・😑

 

とは言っても、

 

ベタのペアにバレない様にこっそり覗き込み、観察はしました。

 

詳細な日時で言いますと、

 

2月26日の火曜にセッティング。

 

27日に泡巣を確認。

 

27日にメスの隔離を取り除く。

 

3月1日に産卵を確認。

 

と言った具合です😁

 

水温は26℃前後です。

 

蓋を外すとこんな感じでした😊

 

今回の産卵の発覚は、

メスが朝、観察した時よりも

お腹が小さくなっていた事でした👍

 

まさかと思い、蓋を外して確認したところ・・・

産んでいました☺️☺️

 

さぁ、あと数日、よろしくね👍😊

 

ブラインの準備はすでに完璧だからね😊