サラリーマンが魚に夢を見る 〜ベーやんファーム〜

一般のサラリーマンが将来的にブリーダーになるまでの記錄

稚魚

稚魚の水換えを効率的に早く行う方法

本日は、ベタ稚魚水槽の水換えを効率的に行うための”武器”を紹介したいと思います これまでは、先を斜めにカットしたビニールチューブを長い菜箸に固定して使用していました。 できる限り、稚魚を吸い込まない様にしながら糞などを取り除こうとするためです…

ベタの繁殖 “メス“ についてちょっと考えてみた

本日は、先日無事に孵化したベタの稚魚について記したいと思います 今回はおそらく初産だろうと思われるメスでペアリングをしてみました。 魚体も尾又長で2.5cmの小さめで綺麗なメスを選びました! これまで、“メスの選び方“としては ・体の大きいメス ・お…

トロ舟で成長を見せるベタの稚魚たち

本日は、ベーやんファームで昨年から導入している”トロ舟” での飼育方式! どうしても成長に差が出てしまうので、選別はかけながら3ヶ月を超えてきました!! 私が、近づくと、角に集結して餌くれジャンプを繰り広げます 今回、上からライトを当てて写真を…

ベタの稚魚、“紅白“も“白黒“もカッコよさは引き分けです

本日は、3月生まれのベタ稚魚の中で、とても素敵なフレアリングの組み合わせを目にしたので記したいと思います 一枚目の写真は、兄弟でカッパーレッドドラゴンの稚魚です。 どちらもとても魅力的なカラーに育ってきており、毎日フレアリングしながら筋トレし…

頭角を現し始めた ”ベタの稚魚達”

本日は3月生まれの稚魚達の中で、早くも頭角を現し始めた稚魚達をほんの一部紹介したいと思います 成長の早い個体ですでに泡巣を作り始めるオスや、尾ひれがハーフムーンになり始めていたり、産卵管がはっきり見え始めるメスの個体も出現してきています 稚…

稚魚ベタもどんどん成長して、お父さんともフレアリングを!!!

本日は、カッパーレッドドラゴンのペアの子供達がだいぶ大きくなってきたので記したいと思います。 稚魚は3月14日に孵化した子達です あと少しで生後3ヶ月です!ちょうど半月ほど前から成長の早い個体を単独飼育に切り替えています 下の写真はお父さんベ…

水温も上昇してきているので濾過装置を投入します!!

本日は、日中の部屋の温度も上昇してきてそれに伴って水温も上昇してきたので濾過装置を投入する決断をしましたので記したいと思います。 これまで、スポンジフィルターを中心に使用してきたのですが、スポンジフィルターもある程度水流がないとしっかりと機…

ベタの ”泡巣” は素晴らしいゆりかごだ!!

先日、紹介しましたカッパーレッドドラゴンのペアの子供達が無事に孵化をしましたので記したいと思います 水温は約25℃から26℃の状態で受精してから発眼まで2日間くらいかかります。3日目には早い個体が孵化してふわふわと泳ぎ!?始めます。 むしろ、…

ベタ稚魚の成長 ”単独飼育” へ突入です

本日は3月生まれの稚魚達が生後2ヶ月近くになり、2cm前後のサイズになってきましたので、順番に単独飼育に切り替えていこうと思うので記したいと思います あまり長い期間、水槽で飼育してしまうと喧嘩が始まり、傷を負ってしまうからです と言うわけで、…

ベタブリードの醍醐味 ”稚魚の成長”

本日は、今年2月生まれのベタ稚魚達を選別したので記したいと思います 選別と言っても、各ペアの稚魚たちの中から大きくて立派な個体を水槽へ移動しただけなのですが・・・。 各ペアの詳細は ●ブラックカッパー ●カッパーレッドドラゴン ●ターコイズブルー …

ベタの稚魚 ”ベリースライダー” 対策模索中

本日は、3月中旬生まれの”ベタ稚魚”たちについてです。 現在、ブラインシュリンプのみを与えております! 基本的には、朝と夕の1日2回方式にしています。 与えている量は、飽食給餌になる様にしばらくしてもブラインがウヨウヨ泳いでいるくらい入れていま…

ベタの稚魚には”水深よりスペースだ”

本日は、ベタの稚魚育成用のトロ舟がなかなかいい感じなので、記したいと思います。 ペアリング、産卵は別の場所で行っており、孵化した稚魚の数にもよりますが、稚魚が孵化してからブラインシュリンプを摂餌できる様になって、数日でトロ舟に流し込みます。…

稚魚に囲まれる日々は忙しくも責任重大だ!!!

本日は、ベーやんファームで今年も順調に稚魚が育って来ているので記したいと思います 各ペアの受精卵の数にもよりますが、ペース的には月に4ペア以上の産卵に取り組んでいます。 これ以上、産卵させてしまうと、飼育スペースが追いつかなくなってしまうの…

超イクメンは ”ベタのオス” 

先日、相性の良いターコイズのペアを紹介いたしましたが、そのペアの子供たちが無事に孵化し始めているので記したいと思います ペアリングしてからあっと言う間に産卵してくれて、毎回ほぼ無傷の両親 最近では、産卵量も多くなり300粒以上の受精卵だと思…

”トロ舟に乗り込んだ”ベタの稚魚たち

本日は、2020年に新たに取り組んでいるベタ稚魚の飼育環境について記したいと思います。 去年までは、稚魚の育成用として水槽にスポンジフィルター設置で飼育してきたのですが、水流を極限まで弱めようとしていたあまり、スポンジフィルターの意味をあま…

ベタ稚魚の”お引っ越し”の方法

本日は、ベーやんファームのベタ稚魚の引っ越し方法を記したいと思います 下の写真は2月17日孵化した稚魚たちです。まだ、ブラインシュリンプのみの給餌です。 これまで、この桶の水換えは1回行ったか行えなかったかといった状態です。 理由は、稚魚の数…

ベタ稚魚を”トロ舟”で育成チャレンジしてみる

本日は、ベーやんファームの新たな試みとして、稚魚たちをトロ舟で飼育してみようと思います。 ベタ自体が水深よりも遊泳面積の方が重要であると思うからです このトロ箱は横310✖️縦570✖️高さ135mmで25リットルの規格です。 現状では、12リット…

ベタの稚魚にも”青水”が有効説

ベーやんファームで誕生した2020年1月29日孵化の稚魚たちです 両親はターコイズブルーのハーフムーンペアです このペアは順調に産卵まで行ってくれます❗️ 水面で小さく見えているのが、ブラインシュリンプです 余りすぎると、水質悪化につながります…

ベタ稚魚のほっこりシーン

本日は、ほっこりした一枚を紹介します 2020年1月に孵化した稚魚の一枚なのですが、アマゾンフロッグピットの根っこに乗っかった稚魚です ベタの飼育におやすみリーフや流木でレイアウトする事があると思いますが、よく、お昼寝?の様にひょこりと乗っ…

孵化”5日目”のベタ稚魚たち

本日は、1月29日に孵化したベタ稚魚達へ2月2日の本日から少量ずつブラインシュリンプを給餌開始致しました ちょうど、孵化して”5日目”です。 大体、孵化して5、6日目でブライン給餌を開始するのですが、今回の稚魚達は割と早い段階で摂餌しそうだなと…

無事に孵化したベタの”稚魚”たち!!!

本日は、ターコイズブルーのハーフムーンペアの稚魚が誕生したので記したいと思います。 前回のペアリングから約3週間を空けてのチャレンジでしたが、両親ともほぼ無傷でしたのでチャレンジしました 産卵は無事に成功しても両親ともダメージが結構ひどい場…

様々な子供たちが出現する、”ベタの繁殖”

本日は、ベーやんファームの生後3ヶ月経過稚魚を紹介したいと思います。 早速ですが、この子は大正三色のハーフムーンペアの子供です どちらかと言うと、赤みが勝ったメスですまだ、あまりはっきりとは写真に写りませんでしたが、青み系統のラメが背中と尾…

ベタの稚魚たちの成長に驚かされた日

本日は、ベーやんファームの8月生まれの稚魚たちの中でも特別に綺麗になりそうな子たちを紹介いたします☺️ 先日も紹介したのですが、数日間の出張から帰ってきたらますます立派になっていたので、慌てて写真に収めた4匹です この子は、オスかメスかもまだ分…

ベタの稚魚の86日目頃は単独部屋にどんどんお引越し

本日は、ベーやんファームの8月20日孵化した稚魚たちの様子を記します 生後、もうすぐで3ヶ月となります ちょうど、20日ほど前から稚魚用の育成水槽から発情⁉️喧嘩っ早い⁉️個体から選別を加え、単独飼育を開始しております。 喧嘩っ早い個体は手当たり…

ベタの孵化仔魚は”濾過なし”で飼育できます

本日は、10月18日孵化したハーフムーンの大正三色ペアの稚魚たちの現在を記したいと思います ベーやんファームでは、ペアリング、産卵を水槽ではなく桶で行っております 桶でペアリングをするメリットとしては、オスとメスのタイミングをみてすぐにペア…

個性続々と”ベタ稚魚”の孵化後65日目

本日は、ベーやんファームにて8月20日孵化したもうひとペアです☺️ こちらはハーフムーンプラカットの鯉ギャラクシーのペアの子ですこちらのペアはこれで3回目のペアリングなのですが、相性が良いみたいでいつもバッチリ成功してくれます 完全に、ブルー…

8月生まれの稚魚たち

本日は、8月20日産まれの稚魚たちの近況報告です ちょうど、1ヶ月を経過して現在は朝から昼まで配合飼料を 与えています。夕方はブラインを飽食させています やはり、配合に慣れていない稚魚対策という事で考えていますが、 案外、配合への切り替えはス…

稚魚の水換え〜

本日は、8月20日孵化の稚魚たちの水換えについてです 水換えについてと言ったものの、特別なことはありませんが。。。 一番気をつける事‼️ それは、稚魚を吸い込まない様にする事‼️‼️‼️ これに尽きます、、、。 水換えのメインは底の残餌とフンを取り除く…

稚魚たちにはやっぱり水草かな!?

本日は、前回に引き続き8月20日孵化の稚魚たちの様子を記したいと思います 現在は、基本的に朝と夕の2回、ブラインシュリンプを飽食給餌させております‼️ 水槽の水換えは約10日に一回、半分くらい替えています。 という感じで管理しております。 その…

5月1日に誕生したベタ稚魚たちの今日

本日は、5月1日に孵化したベーやんファームの稚魚たちの今日を記します ハーフムーンプラカット の鯉ギャラクシーの両親から誕生いたしました どちらかと言うとブルーの多く入った個体が好きでチョイスしているので、子供達にもその部分はしっかりと現れて…